モヤモヤしたものをモヤモヤしたまま持っている人

エッセイを書く人って、過去におぼえた感情を、その形のまま持ち続けてるのがすごい。いや、なんだろうな、後になってから「あのモヤモヤはこういうことだったのでは」と考察するのだろうけど、「あのモヤモヤ」を「あのモヤモヤ」のまま、考察の段階まで持…

僕のスマホを持ち去った人物を新大久保から池袋まで追った

JR池袋駅のトイレにiPhoneを置き忘れた。あっ!と気づいて戻ったが無くなっている。 その間、たった2,3分。最寄りの改札に聞いても、遺失物取り扱い窓口に聞いても届いていない。公衆電話から電話をかけると留守電。取られた。誰かが僕のiPhoneを持ち去って…

レゴランド(東京)に中銀カプセルタワーがある

GWに家族でお出かけ、というわけで、レゴランドに行ってきました。といっても名古屋のそれではなく、お台場のやつ。正式名称をレゴランドディスカバリー東京という。何度聞いても覚えられない(これを書くときも調べ直した) すごいスピードでレゴの個数がカ…

『着信御礼!ケータイ大喜利』最終回、レジェンド22+1名と振り返る名回答と名場面【完全版】

4月8日、『着信御礼!ケータイ大喜利』が最終回を迎える。 迎えるのだけど、寂しいのである。10年以上続き、毎週10万本単位の投稿があり、最高段位の「レジェンド」は100名にも達した。でも特番を組んだりとか名場面集とか華々しく終わるわけでも無く、まさ…

webメディアびっくりセールでヒップホップから塩まで売っていた

書き残そう書き残そうと思いつつぼんやりしていたらもう金曜日だ。フライデーナイトだ。書き残したいことは先週のサンデーモーニング、TBSの番組じゃなくて日曜の朝から蒲田に出かけたこと、ウェブメディアびっくりセールである。路線図トートをひっさげて、…

「お笑い路線図トート」通信販売はじめました

webメディアびっくりセールで「お笑い路線図トート」を出品したんです。 詳しい経緯はこちらから↓ unotv.hatenablog.com このトートバッグ、30個弱を会場に持って行ったのですが、会場と共にブースに行列ができ、40分で完売するという驚きの売れ行き。すっか…

「若手ライターはいかに生き残るのか2」に登壇します。

イベント告知でございます。「若手ライターはいかに生き残るのか2」というイベントに、米光一成さん、青柳美帆子さんと登壇します。若くない若手ライター、という枠です。 peatix.com エキレビ!でおなじみ、 小西さんが描いてくれたイベント告知のイラスト…

Webメディアびっくりセールで「お笑い路線図トート」販売します

2月26日(日)、デイリーポータル主催の「ウェブメディアびっくりセール」にエキレビ!として参加しますー。 portal.nifty.com ネットの中の人たちが大集合して、リアルに本やグッズを売るというWebメディア版コミケとのこと。といってもコミケに行ったことが…

この人こうなんじゃないかなプロフィール

プロフィールを考えるのが苦手だ。 揺るがない事実を並べるだけなら迷わない。卒業した学校とか、これまで書いた記事とか。そうじゃなくて、自分の得意分野とか、趣味嗜好とか、輪郭がぼんやりしたものを言葉に落とし込むのがどうにもうまくいかない。何が得…

二段ベッドに寝るのが夢だった

ここ数日、二段ベッドに寝ている。 二段ベッドは子供部屋に置いてある。いつもは上段に娘9歳が、下段に息子6歳が寝ている。その息子6歳がインフルエンザになったのだ。看病のため、息子6歳はママと和室で寝ることになった。押し出しでパパが二段ベッド行きで…

「人間の感情は相対評価ではなく絶対評価だ」

週刊文春(2月9日号)で、朝井リョウさんが『勉強できる子 卑屈化社会』の書評を書いていました。 勉強できる子 卑屈化社会 作者: 前川ヤスタカ 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2016/12/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 『勉強でき…

脱出ゲームでコレステロール値を下げたい

リアル脱出ゲーム『君は明日と消えていった』に行ってきました。 realdgame.jp プレイヤーは17歳の男子高校生になり、亡くなったはずの幼馴染から届いた「謎」を解き明かします。彼女が叶えてほしい「最後の願い」とはなんのか。ストーリーがしっかり作られ…

「子供のころの貴乃花」は伝説上の生き物

『王様のブランチ』の「買い物の達人」に、バナナマンが揃って出ていた。 レギュラーが12本あって、それぞれ司会やひな壇やプレイヤーやら全部やってるのに、単独ライブのDVDの宣伝のためにブランチのロケにまで来ちゃうバナナマン。オールラウンダーにもほ…

「ライトブルー」時を駆け抜ける少女たち

何度も観ちゃう。江本祐介「ライトブルー」のMV。 文化祭までの7日間を、学校全体を使ってワンカット撮影。出演は福島県立いわき総合高等学校 総合科 芸術・表現系列(演劇)第13期生たち20名ほか。キラキラリア充文化祭じゃなくて、普通の高校生の普通の文…

投げっぱなしのほうが印象に残る

西側にあったホームは撤去され、花壇に花が植えられている 耳に心地良い57577のリズム。ホームと花壇の情景に想像が膨らむ短歌。 しかしこれ、実は三方駅 - Wikipediaの中にある記述なのだ。実際はこうなってる。 敦賀方面に向かって右側に単式ホーム1面1線…

勉強ができる、すごい。それでいいじゃないですか。

数学教師に挑発されたことがある。 中学の頃、クラスで一番成績がよかった。だからなのかそうじゃないのか、その数学教師からはちょいちょい目をつけられていた。彼女は全体的に皮肉屋で、口は悪いけど本当はいい人、というキャラになりたいようだったが、口…

『ハナタカ!』がきっかけで空になった投票箱を見た

7月10日。参議院選挙の投票日。早朝6時半に投票所の前に並んでいた。眠い。 きっかけは1週間前。7月3日放送の『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』(テレビ朝日系列 毎週日曜18:57~)だった。いわゆるトリビア系の番組で、事前にアンケートをとり「日本…

『スカッとジャパン』で試される自分の寛容さ

最近『スカッとジャパン』を観るのがツラい。 視聴者が体験した「スカッとする話」を再現VTRで紹介するこの番組。「自称・ポスト水戸黄門」を掲げスタートし、イヤミ課長(木下ほうか)や、りなっしー(中村静香)など人気キャラも定着してきた。子供たちも…